コマンドプロンプト上(Windows環境)でwgetコマンドを使う方法

FTPサーバーやWebサーバーからファイルをダウンロードする際に利用するwgetコマンドをWindows環境で使う方法を整理します。

Wgetをダウンロード

Wget for Windowsにアクセスし、Binaries、Dependenciesのzipファイルをそれぞれダウンロードします。

wget_install_000001

ダウンロード完了

wget_install_000002

ダウンロードした2つのファイルを解凍し任意ディレクトリに配置

(ここでは、C:\Tools以下に配置)

wget_install_000004

wget-1.11.4-1-binのフォルダ名称をwgetに変更

wget_install_000005

wget-1.11.4-1-dep\binを開きます

wget_install_000006

wget-1.11.4-1-dep\binにある4つのdllファイルをwget\bin以下にコピー

wget_install_000007

環境変数の設定

「コントロールパネル>システムとセキュリティ>システム>システムの詳細設定」を選択

wget_install_000008

「環境変数」を選択

wget_install_000009

システム環境変数からPathを選択して編集を押下

wget_install_000010

変数値の先頭に「C:\Tools\wget\bin;」を追加

(最後のセミコロン「;」を忘れないように注意)

wget_install_000011

wgetコマンド実行

「wget –help」でコマンドヘルプを表示することが出来ます

wget_install_000012

「wget http://www.yahoo.co.jp/」で試しにyahooのトップページをダウンロードしてみる。

ファイル名称や保存先はオプションで変更出来ます。

特に指定がない場合はカレントディレクトリ(この場合、C:\Users\tatsuya\Desktop)にダウンロードされます。

wget_install_000013

保存終了のメッセージが表示されたらダウンロード完了。

デスクトップにindex.htmlがダウンロードされました。

wget_install_000014

index.htmlをダブルクリックするとYahoo!のページが表示されます。ダウンロード成功ですね。

wget_install_000015

コマンドラインでダウンロード操作出来るようになるといろんな作業を自動化する事が出来るので何かと便利なんですよね。

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 名前:win10でwgetを使う | なまら王国 投稿日:2019/01/07(月) 20:55:25 ID:e31dd8e44

    […] ウィンドウズ10でwgetを使用を試みるもdllが不足していたので調べてみた。 以下のリンクにあるようにdepのファイルも同時に取得しておくと実行できる。 http://xgate-fishing.noob.jp/fi_blog/?p=1045 […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。