東京湾で船釣り(川崎つり幸)に挑戦!!

(2017/12/3)

以前から海釣りしてもサッパリ釣れないので船に乗って船長さんに釣らせてもらおう!って事で友人と行ってきました。普段、船釣りしない方の為に予約~当日の流れなど簡単に書き連ねていきたいと思います。

~予約3日前くらい~

ぼく「船釣り行こうぜ」

友人「予約取っといて。アジが釣りたい。よろしく」

ぼく「(なんて人任せな奴だ)お、おう。」

普段船釣りしない(ほぼ初めて)からどの釣り船がいいかなんてサッパリ分からん。。。よし、Googleさんに聞いてみよう。

「神奈川 釣り船」 [検索] ポチッ…

(検索結果) 神奈川 川崎 釣り船 つり幸

ふむ、どれどれ。「午前/午後LTアジ船 料金:6,500円」

へぇ。結構安いな!友人アジ釣りたいって言ってたし電話して予約取れるか聞いてみんべ。

ぼく「XX日の午前にLTアジ船の予約取りたいんっすけどー」

お店の人「予約OKです!今はLTアジ船だとイシモチとアジ釣れてます。料金に氷とエサも含まれてるよ。タックルは500円でレンタルしてるからね。」

ぼく「はーい。当日何時頃までに行けばいいんすかー?」

お店の人「初めての方は色々あると思うんで乗船の30分前には来てね」

ぼく「おっけー」

お店とのやり取りは大体こんな感じ。(口調は適当に変えてるので電話する際は敬語使って下さいね笑)

~船釣り当日~

友人運転にていざ川崎へ。1時間ほどで到着。近い!駐車場にお店の人がいるからどこに車止めればいいか案内してくれます。

DSC_0006

一時間前くらいに到着したので早速受付します。乗船名簿に住所、氏名を記入し船代6500円+レンタルタックル500円を支払うと仕掛けと竿リールが渡されます。

仕掛けとサービス券。青い札は船内でエサと交換します。

DSC_0011

レンタルタックル(リール)

DSC_0009

レンタルタックル(竿:左)

DSC_0010

時間になり乗船!自分の船を遠目から撮れなかったので停留していたもう一隻を撮りました。色違いなだけで船自体は多分一緒。

DSC_0014

船の中で受付時に貰った青券と引き換えにエサを貰う。これはビシ(オモリ)に詰めるコマセ。中身はサンマ、鯖のすり身辺りかな?

DSC_0012

針先に掛けるイソメももらいます。貰えるエサはこの2セットで無くなったら無料でお替わり出来ます。

DSC_0013

船からの景色を撮りました。潮風が気持ちいいね。
DSC_0016

ポイントに到着。仕掛けは初心者でも簡単に作れます。ビシアジ仕掛けで画像検索かけてみていただければイメージ掴めると思います。ビシにコマセを詰め(詰めすぎるとコマセの出が悪いので8分目くらいまで入れてました。)針先にイソメを付け(垂らし短め)海に投入!

DSC_0015

船長さんが魚が群れている水深をアナウンスしてくれるので、それに合わせてタナを取ります。水深から1mと指示があった場合は、(レンタルロッドの場合、リール1巻50cm)リールを2巻してロッドをシャクりビシからコマセを巻いて魚が掛かるのをじっと待つ感じ。

上記作業を繰り返してるとポツポツ魚が釣れ始めるのですが写真を撮る余裕が無くて船内魚写真なしです。。すみません!笑 カマス、イシモチに、アジがちらほら釣れてます。カマスかなり大きいです!笑 よく引きました。

帰宅してから料理の時間です。

S_70862970004__2

何とか頑張って自分で捌きました。左からカマス、イシモチ、アジの刺し身。下段はカマス、アジの塩焼き。自分で釣った魚は特別美味しいですね笑 どの魚もかなりイケます!

DSC_0022

と、まあこんな具合に船釣りを楽しんできました。今回、船釣りしてて思ったのは自前の仕掛けをいくつか持ってった方がいいって事。船内の人とお祭りするから解く時間が勿体無い。さっさと切って新しい仕掛けに付け替えたほうが手返し良く沢山釣れるから次回は事前に用意しておこうと思う。(船宿で買えると思うけど一応ね)

つり幸さんは、サービスが良い上に安いので、いつになるかは分かりませんがまた別の魚種狙いで行ってみたいと思います。

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。